everything sucks

タイではナイフの代わりにスプーンを使う

   

タイで食事をするとき、なぜか、ナイフを見かけることはほとんどありません。

かわりにでてくるのはスプーン。

059

そう、スプーンとフォーク。

スプーンをナイフ代わりに食べるんです。

スプーンを右手に持ち、フォークを左手に。

これ、慣れると結構便利なんです。
わりとちゃんと切れるし。
タイの料理にはお米がついてくることが多く、そういう時にはやはりナイフよりスプーンが便利なのです。

食卓にナイフがでてこない理由には諸説あるようですが、「ナイフが必要ないから」というのが一番私にはしっくりきます。
ナイフが必要そうな、ぶ厚い肉をお目にかかることもそんなにないからね。


 - ひとりごと