everything sucks

猫好きにもオススメ!映画『テルマエ・ロマエ』のロケ地、北温泉

      2015/04/11

栃木県の山奥にある秘湯、北温泉。
映画『テルマエ・ロマエ』のロケ地にもなり、上戸彩演じる真実の実家がこの北温泉、という設定になっている。映画の中にでてくる「天狗の湯」が見たくて、今年9月に友人と宿泊した。
北温泉タオル

 

 

北温泉の駐車場
↑特に何も書かれていないけど、ここが北温泉の駐車場。ここで行き止まりなので、車で来られた方はここで車を止めましょう。

北温泉の駐車場
↑駐車場から宿までは400m徒歩。

北温泉までの道のり
↑宿までの道のり。山道に近い、けっこうな坂です。駐車場→宿は下り坂。

北温泉の看板
↑5分ほど歩いていくと、看板が見えてきた!

北温泉の温水プール
↑宿の正面には、もはやプールのような「泳ぎ湯」。これも一応、温泉らしいけど、さすがに裸では入れないわ。笑 と思ってたら、翌日、おじさんが普通に裸で入っているのを見て、私が恥じていたことはなんだったのか、よくわからなくなってきた。
ちなみに、映画では、上戸彩が阿部寛に解毒作用のある温泉の湯を飲ませるシーンがあるんだけど、ここが使われてます。

北温泉の外観
↑北温泉に到着。

ここまできて、すでに大興奮の私。
こういう、レトロな感じの温泉宿が大好きなのです。

北温泉の玄関
↑玄関には囲炉裏。

北温泉・玄関
↑玄関はこんな感じ。全体的にレトロ感満載。

北温泉・昔の道具
↑北温泉には宿のいたるところにこういった昔の道具が置いてある。そういや、群馬の宝川温泉も、こういう古い道具が無造作に置かれてた。

北温泉の天狗の湯
↑見たかった「天狗の湯」。天狗のお面は、実際見ると結構大きいので、夜はちょっと怖い。

北温泉・天狗の湯
↑ちなみに、「天狗の湯」は24時間混浴ですが、タオル巻きNGです。だから、女性は覚悟して入るしかありません。一応、脱衣場は男女別になってます。

私たちが宿泊したのは金曜日だったので、宿泊者もそんなに多くなく、誰も入っていない隙をみはからって、ササッと入りました。温度はかなり熱め。そして鉄くさい。

北温泉の天狗の湯
↑「天狗の湯」は湯量がすごい。豊富なんてもんじゃありません。あふれでてきます。これ、何も調節せず、そのまま源泉を流しているそうです。

北温泉の源泉
↑ちなみにこちらが源泉らしい。建物の上の方から湯が流れてきているのが見える。

北温泉・河原の湯
↑こちらは「河原の湯」の男湯。

北温泉・河原の湯
↑こちらは「河原の湯」の女湯。男湯の方が眺めはよいね。でも、女湯も十分風情があって良かった!

北温泉・芽の湯
↑こちらは女性専用の「芽の湯」。こちらもかなり鉄くさいです。体を洗うとしたらここ、かな?

北温泉・夕食
↑今回は2食付にしたので、夕食がこちら。普通にボリューム多い。

北温泉・わりばし
↑「温泉プールと湯滝」。

迷路のような館内をうろうろしていると、猫発見。
北温泉・猫

北温泉・猫
↑外をみつめる猫。何を待っているのだろうか…。

北温泉・猫
↑名前はモモ、3才。かわいい。

北温泉・モモ

北温泉・モモ

北温泉・モモ
↑あまりにかわいいので、しばらく一緒に遊んでた。おかげで手ひっかかれまくって、血だらけ。

北温泉・ティティ
↑北温泉にはもう1匹、ティティという猫がいる。もうかなり高齢のため、モモとくらべて動きも遅い。こちらも、かなりキュートな猫。

 

もう、あまりにモモがかわいいので、急に猫好きになった。
温泉好きな方はもちろん、猫好きな人にはとてもオススメな温泉宿。

食べきれないくらいの量のご飯が2食でてきて、大人1人7700円は激安。連休は混み合うらしいが、平日は比較的すいてるみたい。と宣伝しつつ、本当はあまり混まないでほしい温泉のひとつ。また行きたい!

m4s0n501

 - 温泉, , , , , , ,