everything sucks

タイのさまざまな料金支払いについて改善したほうがよいこと

      2015/10/21

まだタイに住んで1ヶ月ちょっとですが、ここは直したほうがよいのではと思うことがあります。

たとえば、これ。↓↓

水道料金

よーく見てください。

これは一体、何の請求書でしょうか?

実は肝心な「何代なのか」の部分はタイ語で書かれており、タイ語が読めない人には何の請求なのかわかりません(ちなみにこれは水道料金で、水道料金はコンドミニアムの管理人室で払います)。

私の住んでる場所はわりと外人が多いんですけど、これでよいのか??Amountとか、Unitとかは最悪タイ語だけでもよいので、せめて、何の代金かを英語で書いたほうがよくない??

電気代

↑これは電気代。でもどこにもそのような英語表記は見当たらず。これは、コンビニ払いできます。

インターネット代

↑こちらはインターネット代。項目に「ハイスピードなんちゃら」って書いてあるので、なんとなく予想はできますが、やはり肝心な部分はタイ語…。こちらもコンビニ払いできます。

日本が水道料金とか電気代とか日本語表記だけでも、それは納得できます。だって日本に住む人は95%以上は日本人なんですもん。でも、ここタイですよ。人口6700万人の国に年間2000万人以上の外国人が訪れてる国(日本は1.2億人の国で年間訪日外国人者数は1000万人)なんだから、在住外国人だって日本の比ではないはず。

 

これでいいのか、タイ!


 - ひとりごと