everything sucks

全国的にも珍しい、泊まれる博物館に行ってナイトミュージアムしてきた!

   

泊まれる博物館。
それは島根の、山をいくつか越えた奥出雲町にあります。

その名は、奥出雲多根自然博物館

奥出雲多根自然博物館の周辺
↑博物館のまわりはこんな感じ。非常にのどかです。

奥出雲多根自然博物館
↑これが博物館の外観。

奥出雲多根自然博物館
↑中に入ると恐竜がお出迎え。この博物館は、1-2階で恐竜や化石などの生命の歴史についての展示をメインにしています。

3階から上が宿泊スペースとなっています。

奥出雲多根自然博物館の部屋
↑私が泊まった部屋はツインだったので、このようにベッドが2つありました。トイレと洗面所は部屋の外に共用のものがあるのでそちらを使います。お風呂は、博物館の向かいにある日帰り温泉で入れます。

奥出雲多根自然博物館 スリッパ
↑スリッパ。内履きと外履き、両方置いてくれてるのがポイント高い。日帰り温泉に行くとき便利。

奥出雲多根自然博物館 アメニティ
↑そんなに期待してなかったけど、バスタオルもあるし浴衣まであってイエーイ!

佐白温泉 長寿の湯
↑博物館の向かい側にある佐白温泉・長寿の湯。博物館の宿泊者は、ここで温泉に入って食事もとれます。

佐白温泉 長寿の湯
佐白温泉 長寿の湯
↑山しか見えない、なんとも牧歌的な風景を見ながら入浴します。

佐白温泉 長寿の湯 食事
↑夕飯はこの日帰り温泉でとります。量多くて残しちゃったけど、天ぷらめっちゃおいしかったー!

佐白温泉 長寿の湯 テラス
↑食事をとる場所にはこんなテラスも。ちょうど夕陽が沈むところで、ずーっと眺めていられる景色だった。

何もないのどかな場所で温泉入って、おいしいご飯食べて、幸せをかみしめながら博物館に帰ると、もうひとつのお楽しみが。それは、宿泊者限定のナイトミュージアム!(映画は見てません)

夜になると、博物館の展示が少~しだけ変わるのです。
はい、何が変わっているか考えてみてください。

奥出雲多根自然博物館
↑通常の展示。

奥出雲多根自然博物館
↑夜の展示。

 

 

はい!お気づきのとおり、照明と音響が変わっています。夜は、恐竜が走ってる音がひたすら流れてます。笑
しかも、宿泊者用にクイズが用意されており、せっかくなので挑戦してみることにした。これがなかなか手強くて、40分くらいかかった。
奥出雲多根自然博物館 クイズ
↑クイズがね、結構ムズかしい。

奥出雲多根自然博物館 クイズ景品
↑80点以上でもらえるクイズの景品。化石てぬぐい?

クイズなんて久しぶりだったけど、やってみたら結構楽しかった!

奥出雲多根自然博物館 朝食
↑朝食は博物館の6階で食べます。おいしかったー!

ここの博物館は特別すごい展示をしているわけではない。でも、博物館に泊まるってだけでテンションあがりました。日本で潰れそうな博物館ってたくさんあると思うんだよね。他の博物館も泊まれるようにしちゃえばいいのに。

人口減少著しい地方での集客の知恵が生かされてる現場を見れて、感動しました。


 - , 温泉,